ドロップスクリーン

ドロップスクリーンとは?

指先からの簡単採血で41種類のアレルゲンが検査できる最新のアレルギー検査です。

当院では指先からの採血でアレルギーの原因物質(アレルゲン)が調べられるドロップスクリーンという検査を導入しています。
最短30分で結果が判明するためお急ぎの場合は当日に結果をお伝えすることもできます。

ドロップスクリーンの特徴

  • 結果判明が早い
  • 指先からの簡単少量採血
  • 41項目を1度に検査できる
  • アレルギー反応の強さも7段階で判定できる

従来当院でも実施していました指先からのアレルギー検査では8項目しか調べることができませんでしたが、この検査では1度に41項目を調べることができます。
また、注射器を用いて一定量の採血をする検査では外部の検査機関に検査を依頼するため結果がわかるまで1週間程度必要ですが、この検査では最短30分で結果がわかります。

検査の方法

ドロップスクリーンは指先からの少量の採血でアレルゲンを調べることができます。
注射器を使わないので小さなお子さまでも怖がらずに検査を受けていただけます。

指先から数滴血液を採取し専用の機械で検査します。
結果は30分で判明しますが、検査機器の都合上同時に複数の検査ができませんので検査が続くと結果が出るまでに時間がかかります。

ご希望の場合は当日再度ご来院いただき結果をお伝えすることもできますが、お急ぎでない場合は翌日以降の受診日に結果をお伝えいたします。
※微量の血液で検査をするため、まれに血液が固まってしまい判定できない場合、再検査が必要な時があります。

調べられる項目

スギ花粉やダニなど吸入系のアレルゲン19項目
卵やソバなど食物系のアレルゲン22項目(**特定原材料7種類、*特定原材料に準ずるもの11品目を含む)の合計41項目を一度に調べることができます。

検査ご希望の方へ

ドロップスクリーンを用いた検査をご希望の方は、web予約の、アレルギー(検査希望)の枠で予約をお取りください。

費用:3割負担の方で5,000円程度(検査のみの費用)
※初診料や再診料、その他の検査や処置があればその分の自己負担が発生します。

その他ご不明な点がございましたらクリニックまでご確認ください。

予約はこちらから